5 Elements - 5つのエレメンツ(要素・元素)

パンチャマハブータとは、私たち人間の体を作っている自然の5大エレメンツ(要素)のこと。

 

大地(ブミ)

水(ジャラ)

火(アグニ)

風(パバン/ヴァーユ)

空(アーカーシャ)

ヒンズーの教えでは、人が死ぬときは、人の体を作っているこの5つのエレメンツすべてが溶けて、

それぞれ元のエレメンツに還る。そうして自然のサイクルのバランスを保っていると考えられている。

これらの5つのエレメンツは、それぞれが、それ自身の役割や特徴を持っている。

 

*大地(bhumi):-

最初のエレメンツ。このエレメンツは五感によって感じ取る:聴覚、嗅覚、味覚、触覚、視覚。

筋肉と骨格を持つ物質的な肉体は、大地にあたる。 

 

* 水(jala):-

2番目のエレメンツ。 このエレメンツはにおいは全くないけれども、聞くこと、触れること、見ること、味わうことができる。人の体においては、血および他の流体が、水にあたる。

 

火(agni):-

3番目のエレメンツ。 人の体の熱(jatharagniジャタラグニ)は火にあたる。それは主に触れて感じられるものであり、また、第3の目を通して見ることができる(6番目のチャクラ)。

 

* 風(pavan/vayu):-

4番目のエレメンツ。 風は感じられて、聞こえるだけである。 人はそれを見ることができない。 体においては、酸素が風にあたる。それはPranayana(プラーナヤーナ、ヨガの呼吸法)の最も重要な要素のうちの1つと考えられる。

 

* 宇宙/空(aakash):-

5番目であり最後のエレメンツ。空(空気)は音を伝える媒体であるけれども、五感ではアクセスできず、感じるのみである。体において、Atma(魂)は空にあたる。

 

これらの5つのエレメンツの組み合わせによって私たちの体はつくられ、死によってまたそれぞれのエレメンツに還っていく。

はじめに-シャクティーについて

                                                                                                                                                                             Self Awareness and Releasing your inner Goddess

Shaktiyoga - the path to release your inner Goddess.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now